読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌市東区にある学習塾 塾の介 代表の渡辺淳之介

札幌市東区にある学習塾 塾の介のブログです。勉強方法や塾の様子など。

中学校、小学校の3学期が始まって 学習のポイント

札幌市では、中学校、小学校の第3学期がはじまりました。

 

中学3年生の学習のポイントは2月は私立高校の受験、3月は公立高校の受験があります。受験勉強のためにどれだけの時間が確保できるかが大切です。勉強時間を確保するために何ができるのか考えて見てください。

 

1、スマホ、テレビの時間を決める

2、いつもより早めに机に向かう

など

 

質を高める努力も大切です。質を高めるためにも5教科のバランスを考えていきましょう。中学生の勉強で多いのは得意な教科の勉強時間が多くなることです。「できる」ことは楽しいので、その分長く学習してしまう傾向になるようです。苦手な教科ほど多くの時間が必要です。

 

中学1年生、中学2年生は1ヶ月後に期末テスト!!

 

1、まずは早めにテスト対策モードへ

 

また実技教科(副教科)の技術・家庭科、体育・保健、音楽のテストもあり8教科の学習が必要です。2学期末テスト以降からの出題になるので、理科、社会などは今からテスト対策をすすめていきましょう。

 

2、学校のワークをすすめる。

 

期末テストの前後では、学校のワーク提出があります。

テスト勉強にもなるのですが、提出期限に追われてゆっくりと学習できない生徒もいます。最悪の場合には、提出のために解答を写したり、手の運動で終わってしまう場合もあります。今から少しずつ学習していきましょう。

 

小学生は今の学年の復習をする。

 

4月で小学生も進級します。進級すると多くの場合にテストが実施されます。

小学6年生であれば、小学5年生の学習内容でテストがあります。

このテストは難しく50点以下になる場合もあります。今から復習をしていきましょう。

テキストで実施していない箇所をすすめたり、プリントでしっかりと復習していきましょう。

 

札幌市東区にある学習塾 塾の介

渡辺 淳之介

zyuku.blogspot.jp