札幌市東区にある学習塾 塾の介 代表の渡辺淳之介

札幌市東区にある学習塾 塾の介のブログです。勉強方法や塾の様子など。

塾の介の講師の増員!! 

2月から塾の介の講師が2名増員させて頂きました。

現在は私を含め9名の講師で指導しています。

 

何をどのように学習するかも大切ですが、どのような講師と学習するのかも大切です。

講師もしっかりと育成し、次世代を担う講師に成長してほしいと思っています。

 

講師にまず教えるのは、距離感についてです。

講師と生徒は友達ではありません。

 

講師が生徒を信頼するから、生徒から信頼される講師になるのです。

生徒を信頼するためには、生徒を一人と人間として尊重することが大切です。

しかし、生徒はまだまだ幼い部分があったり、誘惑に負けてしまう場合もあります。

信頼しながら、同時に見守ることという距離感が大切です。

 

「わからない」という問題をどんどん指導すればいいという分けではありません。

生徒自身の現在の学力で解ける問題であれば、

「あと3回読んでからもう一度考えてみて。」

「あと5分悩んでごらん。」

と生徒を応援することも必要になります。

 

 

「わからない」問題をしっかりと悩み抜く力も育てていかなければなりません。

そのためにも、生徒の現在の能力や力をしっかりと把握しながら指導することが大切です。

 

もちろん、実践の中で学んでいかなればなりません。

 

塾の介

渡辺 淳之介

 

zyuku.blogspot.jp