読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌市東区にある学習塾 塾の介 代表の渡辺淳之介

札幌市東区にある学習塾 塾の介のブログです。勉強方法や塾の様子など。

塾の介の春期講習では学習内容がしぼりこむ

f:id:zyukunosuke:20170313143952j:plain

歴史上の偉人たちはどんなエピソードもカッコイイですよね。

 

ただ多くの歴史上の偉人たちも、生まれた時から何でも出来たわけではありません。

 

有能な先生との出会い

勇敢な部下との出会い

強力なライバルとの出会い

 

そんな様々な出会いを通して、自信能力も磨いていきます。

塾の介の春期講習ではそんな出会いになれればと思っています。

 

さて、今日考えてほしいのは自信についてです。

 

勉強が苦手な生徒から、

 

「全然覚えられない…」

「何回やってもミスをします。」

「頭に入らない…」

 

という発言を聞きます。

 

でもその原因の1つは、学習内容が多すぎるためです。

 

暗記する問題が100個あって、もし1時間で10個しか覚えられないとしたら、ちょっと焦るかもしれません。

 

ただし、暗記する問題が10個で、1時間で10個しか覚えられなかっとしたらどうでしょうか。

 

学習内容が多すぎれば、当然できない問題をいっぱいあります。

 

そして焦りが生まれ、

「全然覚えられない…」

「何回やってもミスをします。」

「頭に入らない…」

という発言につながります。

 

 

 

そこで学習内容をしぼりこみ1つ1つをスモールステップですすめていく必要があります。

 

 

きっと歴史上の偉人たちも、1つ1つ成長した先に歴史に名を残す偉業をしたのでしょうね。

 

 

 

学習塾 塾の介

渡辺 淳之介